自然のしずく(arigato's絵日記):日々感じる生き物たちの素晴らしさを この日記の中に表現できたらなと思っています


プロフィール

クワ型

  • Author:クワ型
  • ちっちゃいころから生き物にハマってぬけれません。
    たぶん一生ぬけれません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春色のモヒカン
育てモヒカン!
タケノコ

育てモヒカン!
ヒメヤママユ

春の訪れとともに地面から突き出したタケノコのモヒカン、
夏の羽化に向けて育ち盛りのヒメヤママユのモヒカン。
春のモヒカン日和。


スポンサーサイト

ただいまのHUG
「ただいま~」

「おかえり~」

お互いのひげで、ハグ。
ヒゲナガケアリ
スキンシップって大事だよね。
ほんのちょっとの時間でも、
君のいろいろなことがわかる、
ぼくのいろいろなことも伝えられるんだから。


ヒゲナガケアリの巣の玄関。
左が巣口のガードマン、右が外出から帰ってきた出稼ぎ役。
お互い触角を小刻みに震わせて触れ合ってあいさつをするんです。
「アリさんとアリさんがごっつんこ♪」状態です。
ほんの数秒の短い時間にどれだけの情報をやり取りしているのでしょう?
触角のどの部分を触るかによって、情報が違ったりするのか、
触角で触れ合う回数などで変わるのか。

いつかアリ語がわかるようになりますように★






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。