自然のしずく(arigato's絵日記):日々感じる生き物たちの素晴らしさを この日記の中に表現できたらなと思っています


プロフィール

クワ型

  • Author:クワ型
  • ちっちゃいころから生き物にハマってぬけれません。
    たぶん一生ぬけれません。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結婚してなくても
18-tamago.jpg


未婚の母。
このアリさんは交尾なしで子供を産めちゃいます。
面倒なことがなくて羨ましいのか
愛をはぐくむ大切な手段がなくてさみしいのか

アミメアリが産卵してくれてます。
女王様を失ったこのアリはワーカーがその役も担うことに。
偶然単為生殖が確立できたのか、ワーカーだけの社会を作ってます。
そんな不思議な社会にあこがれて
このアリで研究です。

スポンサーサイト

今夏のはやり
19-yamatodeokinoko.jpg


は★★★★「ヨツボシ」。


世の中の虫の4つ星柄の多さが
おもしろぃです
今年だけなわけじゃないですけれどね

ヨツボシケシキスイとかヨツボシテントウムシダマシとか
ヨツボシヒラタシデムシとかヨツボシハムシとか

なんで?


ちなみに、昨日見つけた写真の彼の名は
ヤマトデオキノコムシ。
「ヨツボシ」じゃなかった。。



ジャックと桜の木
17-hanami.jpg


のびろ のびろ 
 
  天までのびろ

さくらの雨を降らしてよ

  さくらんぼの雨を降らしてよ


日曜日の染井吉野。
青い空にさくらの花が映えていました。
ここ2,3日、家の工事の立会いがあって外に出ていなかったら
いつの間にか葉桜。
さくらの花びらの雨を浴びながらの登校でした。
今は枝垂桜が見ごろです。

春っていいですね



あなたのつむじはどっち巻き?
15-babies.jpg


うまれた、うまれた。
いっきに生まれた

でもみんな右巻き~。

23日、オキナワウスカワマイマイの子供たちが
いっきに生まれました。
1匹ぐらい逆巻きいないかなと思いましたが
みんな右巻きでしたー。

なかよし。
11-onbu.jpg


上「いい眺めだね」
下「お、重い。。。」

仲良しカタツムリ。
マイマイってどのくらいコミュニケーションしているのでしょう?
移動力が低いぶん、遭遇率も低いでしょうから
フェロモンなどのコミュニケーション能力を発達させているのかな?

GWには実家に帰ろうかと思ってました。
5月にちょうど記念日があるので。
兄弟四人がそれぞれ別な県に離れているので
なかなか連絡を取り合うのに苦労してます。
テレパシーとか使いたい。。。


渋滞解消♪
14-rotaly.jpg


はい、皆さん左回りでお願いします。

そこ!
ルール違反は逮捕しますよ。
交通安全週間だし。

アリのロータリー。
春になったのでいろんなアリが目を覚まし始めました。
なので、久しぶりにアントクアリウムを楽しんでます。
やっぱりアリの世界でもロータリーが渋滞解消法なのでしょか?

桜が咲き始め、近くの公園の周りは
人も車も渋滞状態でした。
桜の匂い+お酒のニオイの混ざりぐあいにに
春の雰囲気を改めて感じた今日このごろ。


出産
13-shussan.jpg


目をつぶってる。

つらいのかな
苦しいのかな

でもあと少し。
がんばれっ!

50つ子も産めば産んだ後の感動もひとしおでしょう。
オキナワウスカワマイマイはかなり産んでくれました。
子供が出てくるのが楽しみです。

チリも積もれば山となる
12-ana.jpg


危機一髪!  

大脱走事件を起こさなくて良かっったぁ~

ビニールの入れ物に思いっきり穴を空けてくれていました。
アリさんのチームワークっぷりに
いつも翻弄されてしまいます。

アリイレブンにも中田英とかいるのかな?

バイクの鍵にいかが?
10-treefrombike.jpg


木のたくましさを感じます。

人のおろかさを感じます。

実家の岩手には石割桜という桜があります。
文字通り石の間から生えて
石を割りながら立派に育ち花を咲かせた桜です。
生命の強さを感じられるとてもよい作品だと思っています。




やっと
9-amime.jpg


おしくらまんじゅう押されて泣くな♪

1週間かかってやっとこさアミメアリに出遭えました。
容器の四方八方に散っていった約1000匹の個体が
8集団になり7集団になり4集団になり...とだんだん1つにまとまっていったりとか、
揺らしてやるとなぜか集団全体が時計回りに容器の周りを周回し始めたりとか、
集団の行動パターンを見ていると何時間見ていても飽きません。

さて。
これから忙しくなりそう。


まーだかな
8-tsubomi.jpg


桜ピンクはまだ小さく小さく凝縮されてます。
あといくつ寝ればお花見かな?

今日は県内、夏日のところもあったとのこと。
いい汗をかきながら今日も河原でサンプリング。
クロヤマアリとケアリはワサワサいるけれど
なかなかアミメはでないよぅ。。。
黒山さん、毛利さん、
しょっちゅう巣を壊してしまってゴメンナサイ。



おはよう
7-tentodamashi.jpg

石の裏から
 おはよう。
長い冬眠からそろそろ目を覚ます頃だね、
ヨツボシテントウダマシ君

河原にアリ探しに行ってきました。
目的のアミメアリは見つからず。
あした場所を変えて再チャレンジです。
採集方法も手際が悪かったので改善しなくちゃ。
アリ採集マシンも先輩に手伝ってもらって改造中です。


春のにおい
4-ume.jpg 3-kinsenka.jpg

5-panzy.jpg 6-rium.jpg


庭の梅が咲いていました。忙しくて気づかなかった。
もう鶯も来ているのかな?
春は鶯の鳴き声で目覚めるのが好き。

家の前の花壇にお花を植えました。
春ですからね♪

ハルウララ
2-mebuki.jpg


陽気に誘われて生き物たちが芽を出しました。
木の芽は蒼く若い葉をひろげ始め、
アリたちは巣の入り口をひろげ始め。
いろんな生き物たちが
いっせいにけのびをして冬眠から覚めるこの季節は
いっぱいに詰まった彼らの元気を分けてもらえるような気がして
好きです。

写真を見てタラの芽を思い出しました。
タラの芽のてんぷらが食べたいい

クロヤマアリがかなり本格的に動き始めてました。
やばい、はやく採集に出かけないと。

小さな世界にもマナー
62-excuseme.jpg

満員電車の中でもできるだけお互いがぶつからないように気をつけます。
それがアリの紳士的なマナー?

アリはあんまり目が良くないので接触やニオイでコミュニケーションをとります。
だからアリ同士の距離があんまり遠すぎると情報伝達が遅くなってしまうし、
近すぎると情報錯綜で混乱してしまうのでしょう。
アリさんのこの距離はちょうど良い情報量を保つための位置取りなのかもしれません

イマは情報過多の時代ですからね

この間大阪に行ったときに初めて女性専用車両を見ました。
でも若いおねえさんたちに混じってなぜかおじいちゃんも乗ってました。


さて。これからアンツサプリメントの開発をがんばります
材料は一応揃ったし。

巨大生物
1-kanidoraku.jpg

カニ、フグ、ドラゴン、パチンコだまの生き物、顔から足の生えた曙
大阪にはたくさんの巨大生物がいることが分かりました。
葛西の恐竜博もたじたじでしょう。

この間初めて大阪の街を闊歩しました。
インパクトの強い巨大な看板キャラの多さにビックリ&感動。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。